大きな屋根の白い家*blog*

終わりなき「家づくり」の話題を中心に、この家での暮らしや趣味などを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトブック、届いたはいいけれどもやな。

アメリカのBlurbからフォトブックが届きました!

001.jpg
3年前の東北旅行、結婚5周年記念の旅の記念でーす。

しかし、だ。中を見てみるとやな。
002.jpg
…どちらさま?(;・∀・)

003.jpg
ヮーー(゚д゚)ーーォ!

って誰やねんこれ。

どうやら中国人の高感度カップルがおしゃれライフを感性のままに撮りためたフォトブックのようです。
トイカメラで撮影したような色彩と質感、ちょいダウナー系でなかなか素敵。
素敵やけど、真っ赤な他人です。

さきほど四苦八苦しながら英語でクレーム入れました。
正しいフォトブックが早く届くといいな。

ちなみに、子のフォトブックは、ちゃんとうちの子のが届きましたww
006.jpg 005.jpg
 
出来は、そうね、値段を考えるとこんなものなんだろうな、と。
思ったより諧調が粗い?のか、陰影のグラデーションがうまく出ていないのが気になる。
真夏の昼下がり、すだれの向こうは青空、子はほの暗い部屋でお昼寝…なんて雰囲気が、
ただ暗くて粗い写真になってしまい、いい感じになっていません。
ネットでレビューを探すと、えてして洋書はこんな感じとのことなので、
次からは少し補正を考えよう…ってどうすればいいのやら。
でも、価格とBookSmartというアプリの使いやすさで、多分来年もここで作ると思う。

それにしても…
母さん、私たちの東北旅行のページは、どこへいったでせうね。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rilla.blog59.fc2.com/tb.php/95-b43e005b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。