大きな屋根の白い家*blog*

終わりなき「家づくり」の話題を中心に、この家での暮らしや趣味などを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪、民間療法を色々試すの巻

先日来、風邪ひいてます…orQ

ここ数年、冬になると扁桃腺が腫れて膿んでえらい目にあうのです。癖になっちゃったみたい。ほんといい癖ってつかないけど、悪い癖ってすぐつくのよね。ぷんぷん。

1週間ほど、小雪が舞ったりとかなり冷え込んでいるあおりを受けて、早速風邪をひいてしまったrilla。いつものように、こまめに「喉ぬーるスプレー」的なヨード系スプレーを喉に吹き付けていたのですが、ちょっと気になって説明書を見たところ「妊婦はダメ」とのこと。そ、そうだったのかΣ(゚д゚lll)←甲状腺に影響がある場合があるとか。

もちろんプレコールやらなんやらの風邪薬も飲めない。でも、昨日29日がちょうど定期検診だったので、そこで受診するまでのあいだ、片っ端から民間療法を試すことにしました。

■喉のイガイガ、赤み
☆緑茶塩うがい
これがてきめんに効いた。濃い目に出した緑茶500ccに塩を小さじ半分ほど入れ、それをペットボトルで持ち歩き、痛みが出るといつでもどこでもうがい。出先でも洗面所やお手洗いを借りて実行。ベッドサイドにもスタンバイ。すごい殺菌効果です。いつもは気をつけていてもすぐに膿んで→発熱コースだったのが、1日で赤みがひいて熱も出なかった。ヨード系スプレーと同程度の効果を感じたので、これからはスプレーの乱用は最小限にできそう。

☆大根はちみつ
角切り大根に適当にはちみつをかけ、その汁を少しずつ飲みます。おいしいです。これで治る!って感じじゃなかったけど、うがいの後の喉をなめらかにするならいい。妊娠以来、カロリーゼロのど飴などの人工甘味料の味をキライになっているので、のど飴かわりに。

☆タオル
マスクが息苦しくてすぐとってしまうので、薄手の安物フェイスタオルをベッドに持ち込みました。ふわっと口と鼻にかけておくといい感じで呼気を吸ってしっとり。熱っぽいときには少しひんやりして気持ちいいし、ぜぃぜぃ言っても鼻も涙も拭けるww

■鼻づまり、鼻づまりからくる頭痛
☆加湿器を抱え込む
rillaはペットボトルをセットできる2000円程度の安い加湿器を使っているのですが、その加湿器の蒸気の上に、頭からフェイスタオルをかけてかがみこむ。かなり変な姿です。変ですが、この重い鼻がとおるならなんでもするぜ。鼻の穴ではなく、副鼻腔というのかな、鼻梁や眉間、目の下の頬あたりを、ちょっと熱いくらい温めると、かなり鼻づまりが楽になります。鼻だけでなく、喉にも肌にもよさそうです。加湿器の使用方法としては思いっきり間違っていますが、鼻すすりすぎて中耳炎になる前の緊急対策です。

☆上体を起こして寝る
鼻がつまって口でしか息ができなくて、頭も耳も熱をもって痛い…なんてときは、仰向けになるとまた鼻がつまります。上体を起こしているほうがずっと楽だし、早く治ります。これは慢性中耳炎で何度も救急車を呼び、しまいにはアデノイドを切る手術をしてやっと治ったrillaの子ども時代からの経験則。肩を冷やさないように肩掛けかなにかをして、背中から肩に枕をあてて、上体を起こした体勢で寝る。首は痛いけど鼻づまりよりマシだし、むしろこれでしか眠れない。

■耳痛・歯痛
☆ひどい耳痛は即耳鼻科がキホンだけど、風邪で耳の下や歯が痛いくらいのときは、小さめの保冷材で耳の後ろを冷やすといいらしい。冷凍庫で凍らせたのではなく、冷蔵庫保存のふにゃふにゃのがちょうどよかった。

■悪寒
☆しょうが湯・梅干湯
体を温めるならしょうがですよねー。チューブやインスタントでもいいけど、スライスor生すりおろしのものは、やっぱりぽかぽか度が違った。スライスしょうがのはちみつ漬けの買い置きがあったので、それにレモンを入れて熱湯を注ぎ、せっせと飲みました。このぽかぽか、もうちょっと持続すればいいんだけどな。
梅干は、熱っぽいときさっぱりした飲み口でよかったけど、風邪には効いたのか不明。
にんにくもいいらしけど、rillaは体調悪いときにんにく食べるとお腹壊す体質なのでやめました。

☆ゆたぽん・帽子
電子レンジで温められる「ゆたぽん」のリラックマカバーつきをふだんから愛用しているのですが、今回大活躍。厚着もいいけど、やっぱり発熱体がないとね。あと、フリースパーカのフードをかぶって寝る。頭と首の保温って意外と大切かも。フードなしのパジャマなときは、イスラム女性のようにタオルを髪や首に巻いていました。



こうしてまとめてみると、民間療法も、色々組み合わせて本気でやったら、思ってたより効くなぁって思いました。ただ、やっぱり外で仕事とかしてる人にはまったくできないものばかりだもんね…。

昨日検診に行ったら、漢方の定番・葛根湯と、妊婦でもOKのフロモックスとダーゼンという抗生剤と消炎剤をもらいました。効き目が穏やかなのか、今日になってやっと効いてきた感じですが、やっぱりお薬はすごい。一気にかなり楽になりました。
19週の検診だったので、そろそろ性別が分かるかとドキドキしていたのですが、逆子の位置にいて、しかも正座していたので判定できず。残念。

今日の夕食はあるもので、カレーと、厚揚げと水菜のサラダでいいや。

Comment

麗 says... ""
おーおーおーおー
だいじょうぶかーい?

番茶に梅肉エキスを入れて飲むのも、喉に効くよ~
あとは、足湯!
バケツに熱いお湯入れて、塩入れて、
テレビでも見ながら。
風邪のひき始めにやっておくと、経過が楽よ~

お大事に、無理せずにね~☆
2010.03.30 17:58 | URL | #- [edit]
rilla says... "Re: タイトルなし"
「長引く風邪」とかけて「古女房」ととく。
そのココロは!?

「熱はさめても、セキはぬけない」

☆rillaっちです☆(・∀・)

自分で考えたんじゃないです。誰かおじさんが言ってたww

>麗ちゃん
うん、らいぶマチになっれきら(だいぶマシになってきた)。
ありがとう。

上記のとおり、今は咳の症状に移行してるみたい。
でも、鼻づまりと耳痛がなくなってかなりマシ。眠れるようになったし、数日大人しくしていればちゃんと治りそうです。こじらさないようにしなくちゃ。

足湯!それよさそう!塩入りってのがポイントだね。お風呂は入ったら、良くなるときと悪化するときとあるから、見極めが難しいけど、足湯はお手軽だしいいよね。
今度風邪ひいたら(ひきたくはないが)、足湯試すことにする(`・ω・´)
2010.03.31 15:48 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rilla.blog59.fc2.com/tb.php/79-6188bf31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。