大きな屋根の白い家*blog*

終わりなき「家づくり」の話題を中心に、この家での暮らしや趣味などを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪ストーブに火を入れました

薪ストーブ火入れしました

最近ちょっと寒い日が2日ほどあったので、今シーズン初、薪ストーブを使ってみました。いい感じで燃えております。

昨シーズンの薪ストーブの記事で「薪入れをなんとかしたい」と書いていましたが、夏の間にすっからかーんと忘れて、まだ買っておりません(自分でもそうなる予感はしてた)。昨シーズンはみかんコンテナ、今シーズンはフェリシモの箱。なんだかな……orz。

でも、やっぱり薪ストーブライフは楽しい。家の建材の残りと、オットがつくってくれた桜の薪、火もちや温度を考えながら、うまく燃えるように組んで入れて、火を見守ることしばし。だんだん顔のところから暖かくなってくると、ぱちぱちと音がして、煙たいような香ばしいような薪の燃える匂いがして、オレンジ色の炎が炉内に広がって……。ついつい時間を忘れて、ストーブの前に座り込んでしまいます。

暖かさの話については、また今度。吹き抜けがあるので、けっこう苦労しておりますゆえ。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rilla.blog59.fc2.com/tb.php/39-fcf82180
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。