大きな屋根の白い家*blog*

終わりなき「家づくり」の話題を中心に、この家での暮らしや趣味などを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1階トイレのリモコン

トイレリモコン


「細かいけど好きなとこ」ってカテゴリを作ってみたからって、いきなりすごく細かいところですみません。

1階トイレのリモコンです。ここは、TOTOの「NEOREST」というタンクレスのトイレなのですが、それでこの「スタイリッシュリモコン」とやらが選べるのです。プラス1万円なーりー。ちょっと高くな~い?と思ったけど、結果的には大満足。リモコンは目立つ所につけなくてはいけないものなので、せっかくの白いタイルの壁に、プラスチックのでっかいリモコンがつくなんて嫌だもの。ちゃんとこのバー型のリモコンも、裏で、節電モードとかノズルそうじとかの、詳細設定ができるんですよ。
あ、でも難はある。けっこう大きな難。流すボタンが上面にあるので、けっこうな確率で、お客さんが「流すボタン」を見つけられないんですよね。自動洗浄を設定してあるので、便座から立ち上がって悩んでくれれば、勝手にトイレが流してくれるのですが。トイレに案内するときに、私がこのことを思い出して、説明すればいいのですが、これまたけっこうな確率で忘れる。で、お客さんがドアを閉めて、しばらくしてから(用を足し終わったと思われる頃)思い出すんですよね、間の悪いことに。そんな絶妙のタイミングで声をかけたら、ドアの外で聞き耳立ててるみたいじゃないですか。うーん、シールでも貼るか?

Comment

そわっか says... "No subject"
とっても庶民な話なのですが
扉を開けると 今のトイレってふたが シャッと開きますよね??
あれにいちいちビクっとする自分がおります。

「いやいや・・どうもすいません。私ごときにそんな気遣い・・・」
と心の中でお礼を言います。
2006.10.22 23:30 | URL | #- [edit]
rilla says... ">そわっかさん"
そうそう、あれびっくりしますよね。私は身構えてしまいます。
うちはあれついていないのですが(もっと上位機種だけ)、自動洗浄をオんにしてると、フタ閉めるの忘れがちなんですよね。流す→閉めるっていう流れができてるみたいで。でも、やっぱり、フタくらい自分で閉めます(笑)。
2006.10.23 20:39 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rilla.blog59.fc2.com/tb.php/33-7e7162f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。