大きな屋根の白い家*blog*

終わりなき「家づくり」の話題を中心に、この家での暮らしや趣味などを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋冬はオシュコシュとカーターズにしようか

大好きなGYMBOREE、秋冬COFセールの案内メールがきていたので、
いそいそとのぞいたけれど…いまいち、「かわいいー☆ほしいー☆」ってならない。
おかしいなぁ、春夏はほしいものだらけだったのに。
ま、ジンボリーで買わなくてもいいんだけど、どっかで子の秋冬服を買い足さなくては。

ということで、オシュコシュとカーターズで買ってみようかと。
日本に発送をしてくれないので、転送サービスを利用しなくてはいけません。
カーターズはカバーオールをオークションで何点か買って、
すっごい丈夫でいつまでもキレイなのと、すぐヨレたのがあったので、ちょっと賭けかな?
オシュコシュは、こないだアウトレットでお店のぞいて、値札にびっくりしたとこ。
た、高いのね、日本で買うと…。
着せたことないけど、日本であの価格なら、きっと丈夫なんじゃないかと推測。
ま、見るからにカジュアルで丈夫そうだしね。

転送サービスを使うなら、アメリカの他のサイトからもお買いものしようかと、
ラルフものぞいてみたけど、納豆ご飯を浴び、お茶にダイブする娘にはちょっともったいないか…。
日本だったらセール狙いでしか買う気になれない値段だけど、
その頃にはもうかわいいのがないんだよね。
それを考えると、本国サイトは激安だし、よさげなのがあれば買ってみてもいいか。

春夏は、かわいくて丈夫で安いジンボリーにのせられてしまったうえ、
お下がりやいただき物も多くて、ちょっと服の枚数が多すぎた感が。
子供服はいくらでもいる、何枚あってもいい、とかよく聞くけど、
なんだかんだで毎日洗濯してるし、そんなに枚数いらない気がしてきた。
これから歩きだして、公園とか一時保育とか行き出したら、たくさんいるのかな。
最近、毎日出かけてるしね。
つけおき漂白や毎日洗濯、ヘビロテに耐える丈夫さと、
着せてかわいくて、ちょっとオシャレで、そして安いのが理想ってことかー。

すっごい近くに西松屋があるので、最初の頃はよく買ってたけど、
結局すぐ毛羽立ったり、変に色落ちしたり、合わせにくかったりで、あんまり着なかったな。
200円とかの激安セールでパジャマとか肌着とかを買うぶんには、惜し気なくていいんだけど。

まだシーズン入ってないし、仕事が落ち着いたらじっくり考えよう。
…いつ落ち着くかは、なんか先が見えないけど( ;∀;)HAHAHA

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rilla.blog59.fc2.com/tb.php/105-909272d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。