大きな屋根の白い家*blog*

終わりなき「家づくり」の話題を中心に、この家での暮らしや趣味などを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの999.9ムラサキメガネと流行観測

999.9むらさきめがね

メガネ買っちゃった(´∀`)@ヤフオク
憧れの999.9フォーナインズE-432、はぁはぁ。でも、だてメガネです。

結婚前の職場が、メガネ好き(というかメガネヲタク…メガネをかけたヲタクさんではなく、メガネを愛するヲタク・笑)が多い職場だった。みんな普通に、ヘビ柄やら、フォックス型やらの超個性派メガネをかけていたし、そもそもrillaのいた課を率いる課長からして、アランミクリのメガネをかけているようなオシャレな人だった。(“ちょい悪オヤジ”とはいいたくない・笑、こっぱずかしいから)
rillaが敬愛するいとこのお兄ちゃんもメガネ好きで、一緒にグラスファクトリーとかにウィンドウショッピングに行ったりもしました。
そうだね、考えてみると、おしゃれな人たちの間では、5年前くらいにブームが来てたんだなー…。今でこそ、みんなだてメガネかけてるけど。

で、それ以来ぼんやりと「おしゃれメガネいいなー…」と思っていたのですが、大きな問題が2つ。
①rillaさん鼻梁が低い
②rillaさん強度近視

…orz、もうね、これはどうしようもないでしょう。

やっぱおしゃれメガネなら、ガツンとセルフレームで主張したい。でもうす顔で鼻ぺちゃ子なので、セルフレームの大半をしめる、調節できないノーズパッドは無理なのヽ(`Д´)ノ
だから、おうちでかける度数入りメガネは、上だけセル、下はテグスでレンズを保持している、ナイロールタイプのメガネをかけています。これならノーズパッドは、調節できるタイプがつけられます。
そして、さらにどうしようもないのが②。
ソフトコンタクト、-11Dつけてます。右目は-12でもいいくらい。これ、製造されているコンタクトの度数の最強度です。視力検査の一番上の段、「どこが開いてますか?」なんて言われても、どれを指してるか、そもそも、検査のお姉さんがどこにいるかすらよく分からん状態(笑)。人と50cmの距離で相対しても、薄ぼんやりとしか顔が分からないし、裸眼でのアイメイクは、鏡不要、勘でやります。だって、鏡、見えないんだもん(´・ω・`)。ああ、レーシックしたい。たぶん適応外だと思うけど。
とまぁ、とんでもなく目が悪いので、レンズがね、すごいごっつくなるの。せっかくの美しいメガネも、あんなレンズいれたら台無しですよ。目も小さく見えるし、メガネ頭痛もいつものこと。

ということで、もう開き直って、コンタクト+だてメガネでいくことにしました。
春は埃っぽくて、ハードコンタクトユーザーのrillaさん、常に涙目なので、ちょっとでも風よけになればいいな、というのもあります。
フォーナインズって、フレームだけで、Zoffで最高級薄軽レンズを入れて作った度数入りメガネと、ほぼ同じ値段(´・ω・`)なのね…。でも、メガネ屋さんで見れば見るほど、やっぱり色もデザインもキレイだし、ノーズパッドも高目のシリコンでかけやすい。菅野美穂や井川遥使用のNP-711というモデルが、すごく流行っているようで、かけるとすごく素敵。オークションでも、値段が高騰していました。
でも、色は絶対クリアなパープルのが欲しかったし、似た玉型のE-432なら、半額以下で買えて大満足♪ 似合ってるかどうかはよく分からないけど、とりあえず、別に変ではない…と思う。
しばらくは、どこにでもかけていきたい感じ~(´∀`)。
突然のムラサキメガネrillaに、びっくりしないでね(笑)。

さて、これからは何が流行るのかな??
メガネはこの流行の中でも、それなりに安く買えたけど、これから大流行するものを今、先取りしておけば、オークションでさらに安く買っておけるんじゃないの???なんて(笑)。
今、火がついてるらしい「サルエルパンツ」はスルー決定。チビ子なので、かっこ悪いMCハマーになること間違いなしです。他はなんだろう…、マドラスチェック?しましま?タイダイ?
31歳になってることだし、お小遣いも寂しいし、あっという間に来ては去っていくチープな流行物じゃなく、長くつきあえて、似合って、かつ新鮮なトレンドを取り入れたいなぁ…。

スポンサーサイト

む、FC2、スポンサーサイトがでるようになったのか。嫌だ!

最近、美しいテンプレートに変更して、とても気に入っていたところに、なんですか、あの変な広告は、FC2。広告がないのが気に入っていたのに。
なんかね、新着記事のところに、スポンサーサイトが表示されるんです。しかもでかい。そのうえ、rillaのところ、なぜか競馬の広告が入っていました(笑)。ランダム?それともなんか関係あるわけ?

ということで、解決法を同じFC2ユーザーの方がブログにアップされているので、トラバさせていただきます。助かりました、ありがたや。
管理者ページのブログの設定から簡単に変更できました。

ええ、fc2、スポンサーサイトが新着記事に出てる。やだなあ、消したいなあ。ということで、検索!まず、アカマイ どうやら、これが関係してるんだね!FC2さんも大変なのかな、よくわからないけど。ということで、対策方法を検索したら、物凄く簡単に広告を消す事が出来ました。...
む、FC2、スポンサーサイトがでるようになったのか。嫌だ!

告白(湊かなえ)

告白告白
(2008/08/05)
湊 かなえ

商品詳細を見る


今年の本屋大賞受賞作。
夢中になって一気読み。たぶん3~4時間くらいで読んだ。電車乗り過ごしそうになった。
恐怖と共感と反感に、きりもみのように揺さぶられながら、ページを繰る手が止まりませんでした。

章ごとに入れ替わる語り手。彼らによって語られる物語は、どれもぜんぜん違った形に見えるけれど、結局それはすべて同じ事件、同じ時間。物事というのは、通過する人間が違うと、こんなにも見え方は変わるのか、ということが、この本の恐ろしいところです。殺人もいじめもトラウマも怖いけれど、私がなにより怖かったのは、この見え方の違いでした。

後味はぜんぜん良くないし、救いだってないけれど、それでもなにかこう、澱のようないやな感じではないのはなぜだろう。衝撃の1章からめぐりめぐって、ラストで元の発火点に戻ってきたような、そして…こう、でもこれでよかったんじゃないかしら、なんて思ってしまう…、この共感らしきもの?はなんだろう。

rillaの少ない読書体験から、比較対象を出すのはどうかと思うのですが、なぜか思い出したのがこの本だった…、宮部みゆきの「名もなき毒」。
私はどうしてもこの本、ダメだった。語り手である主人公が、なんかこう、なに考えてるんだか分からなくて、ずーーっとイライラし通しでした。
でもね、リアルライフを生きている私って、たぶん、迷いまくりブレまくりで、この生き様を小説にしたら、ぜったい馬鹿みたいに見えると思うの。つまり私が「名もなき毒」に感じたイラつきは、同属嫌悪、もしくは、すかっとしない現実のもやもや感を描いていることへの、やるせない怒りだったと思うのです。
翻ってこの「告白」に、変な共感のようなすっきり感を覚えたのは、逆に登場人物がみんな「やりすぎ感」漂ってるからではないか、と。考えにブレがなく、すっきりクリア。「極端でリアル感がない」の一歩手前の絶妙なバランスが、誰もがもつ黒い部分をあぶりだし、この奇妙な共感を生むモトなのじゃないかしら、なんて考えてしまいました。

んー、文句なしにいい読書体験でした。座右の書にしたい、とかそういうのではないけれど、いい本を読んだ!という満足感です。あー幸せ。
これこそが、読書の愉しみ、ですね。

ゴリマッチョと破れズボン

オットにメール
「ゴリマッチョ側に欠員が出たので出演しませんか?って、和歌山県からオット指名で打診があったそうです。市役所のNさんからその旨、電話あったので、とりあえず『あると思います』って返事しました」

オットからメール
「そっかー、じゃあまたジム行って鍛えなきゃ。そうそう、昨日言おうと思って忘れてたんだけど、rillaちゃんのズボンのお尻が破れてパンツ見えてたよ」

毒のある嘘はつけない2人です(笑)。

Five minute English

今日から新年度、新学期。
昨日まで家業でおうちをあけていたので、今日から、ラジオ英語講座の新学期をはじめました。

今月はライターのお仕事をあまり請けていないので(仕事ない(´・ω・`))、張り切って2講座受講。
といってもいつもの遠山顕先生の「ラジオ英会話」に加えて、ダンディなお声が素敵な岩村圭南先生の「英語5分間トレーニング」の5分が加わっただけなのですが。

この5分間、侮れないっすΣ(゚∀゚ノ)ノ。

超スピーディな展開に、ついていくのがやっと。リピートしたかと思うと、オーバーラッピング、シャドウイングとどんどん続き、「テキストを見ないで!」の声がかかる、タフな5分間。頭では英文を追っているのに、口からは「あわわわ」みたいな奇声しか出ないんだから、まじで情けないわ(笑)。いやはや、そうだった、岩村先生の前講座、「レッツスピーク」のとき、このおマヌケ感がわれながらキツくて、続かなかったんだった…orz。
でも、これが力になるんですよね。カナダでの語学学校の授業で、英語の洪水のなか半溺れであっぷあっぷしつつ、必死で聴いて話していた、あの緊張の感覚を思い出しました。この、「実力よりやや斜め上」感と、目の前に人に意見を伝えたい「コミュニケーション欲」とで、語学は伸びると感じているので、今回のこの講座はたった5分だし、なんとか続けたいものです。
内容も、実用的で簡潔なセンテンスが多いので、YMCAのレッスンで、適切なときに使えるよう、頭にストックしておこう(`・ω・´)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。