大きな屋根の白い家*blog*

終わりなき「家づくり」の話題を中心に、この家での暮らしや趣味などを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和室もあるの

和室もあるの


1階リビング奥の和室…そう、一応和室も作ってあります。
いかにも輸入住宅って感じの我が家、家になじむのはどんな和室か、色々考えた挙句、「シンプルですっきりした和室にしてください、以上!」ってくらいしか思いつかなかったーあはは(考えたんですって、これでも一応ww)。
ってことで、ほぼ設計士さんの案どおり、畳のフチは濃い茶色、床柱は杉の赤身の四角いの…そうそう、rillaこだわりポイントは、押入れの下の雪見窓ですね。これ、雪見窓にこだわりたかったわけではなく、単に、北にある押入れに湿気がきてほしくなかったからなんですがww
物の出し入れはしにくいですが、この感じ好きです。

そして最大の難関はリビングとの仕切りでした。吹き抜けだ、床は無垢だ、薪ストーブだって言ってる横に、一般的な和室がふすまで洋室側が合板っていう引き戸を、どうしても使いたくなかった私たち。
無垢の板でふすまとの合わせ引き戸って、作れないんですって…。ふすまの紙の反る力と、無垢の木の反る力がつりあいがとれなくて、すぐ閉まらなくなる…リビングに薪ストーブなんかある日には、絶対即閉まらなくなるころ請け合いだそうで、うーん確かにそうだろうな。
ってことで、悩みとおして決められなかった施主のかわりに、ウェスタンビルダーズ(うちのビルダーさんね)の社長が、すごい太っ腹なことしてくれました。
なんとふすまと洋引き戸の2重づけ作戦!
手前にちらりと写ってるのが、リビング側からみえる洋風引き戸です。この奥にもう1枚ふすまの引き戸があるので、和室の中からみたら、ちゃんと和風の入り口になる、という仕掛け。

今度ちゃんと写真とってアップします、ふふ。

スポンサーサイト

光陰矢の如し

えと、えと、みなさんこんばんは。
なんか自分のハンドルネーム、まじで忘れそうだったrillaです。
んんん、なんか、もんのすごい長いこと放置してしまいましたが、また私の大好きな夏もやってくることですし、ちょっと家のことにも気を配ってみよう、そうしよう♪ってことで…。
ぼちぼち書いていこうかな…。

マリーナシティー


写真は昨年秋にとった、マリーナシティーの夕暮れ。
梅雨が終わると、また夏がきて、ああ、1年って早いなぁww。

写真がないので、とりあえず、家片付けて(そこからかい)写真を撮るところから、はじめます…orz。

とりたてて、大きなことはないけど…
■近 況 報 告■
☆家業がけっこう忙しい。おかげさまさまでございます。
☆オットも忙しい。家でも仕事ばっかしてます。でも、楽しんでるようでこちらも安心。
☆けっこう読書熱、続いてます。伊坂幸太郎と北村薫にはまった。
☆友人の二次会でなんとDSLiteを当てた!
で、「どうぶつの森」にはまりまくってます。うちの村の名産はさくらんぼです。誰か通信してww
☆髪を伸ばして、もう肩甲骨がかくれるくらいになりました。史上最高ロングです。親元離れて不良になっているのだ、ふはは(今さら)。
☆とある資格試験に挑戦しちゃいました。まだ結果は出ていませんが、合格したら、高いワイン買っちゃおう。
☆ガーデニングは、今年はプチトマトばっかり植えてます。なんと黒いトマト、白いトマトなる苗も入手。乞うご期待。近くの人は、試食(屮゚Д゚)屮 カモーン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。