大きな屋根の白い家*blog*

終わりなき「家づくり」の話題を中心に、この家での暮らしや趣味などを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Five minute English

今日から新年度、新学期。
昨日まで家業でおうちをあけていたので、今日から、ラジオ英語講座の新学期をはじめました。

今月はライターのお仕事をあまり請けていないので(仕事ない(´・ω・`))、張り切って2講座受講。
といってもいつもの遠山顕先生の「ラジオ英会話」に加えて、ダンディなお声が素敵な岩村圭南先生の「英語5分間トレーニング」の5分が加わっただけなのですが。

この5分間、侮れないっすΣ(゚∀゚ノ)ノ。

超スピーディな展開に、ついていくのがやっと。リピートしたかと思うと、オーバーラッピング、シャドウイングとどんどん続き、「テキストを見ないで!」の声がかかる、タフな5分間。頭では英文を追っているのに、口からは「あわわわ」みたいな奇声しか出ないんだから、まじで情けないわ(笑)。いやはや、そうだった、岩村先生の前講座、「レッツスピーク」のとき、このおマヌケ感がわれながらキツくて、続かなかったんだった…orz。
でも、これが力になるんですよね。カナダでの語学学校の授業で、英語の洪水のなか半溺れであっぷあっぷしつつ、必死で聴いて話していた、あの緊張の感覚を思い出しました。この、「実力よりやや斜め上」感と、目の前に人に意見を伝えたい「コミュニケーション欲」とで、語学は伸びると感じているので、今回のこの講座はたった5分だし、なんとか続けたいものです。
内容も、実用的で簡潔なセンテンスが多いので、YMCAのレッスンで、適切なときに使えるよう、頭にストックしておこう(`・ω・´)


スポンサーサイト

エイゴのお勉強にいってます

週に1回、エイゴレッスンに通っています。
といっても、このままずっとではなく、3月でやめて、また来年の1月にカムバックしたい予定。
あと、NHKの「ラジオ英会話」を細々と聞いています。岩村圭南先生の「徹底トレーニング英会話」のほうが力がつきそうに思うのですが、大学生の頃から断続的に聞き続けている、遠山顕先生のノリのほうが安心できるので好き。
とりあえず、エイゴは冬季限定studentです。別に仕事で使うアテもないし。ただ、数年に一度、オット父のロータリークラブの活動で通訳として駆り出され、そのときは、BSEや鳥インフルエンザから警察の犯罪捜査についてまで、ありとあらゆることを話さなくてはいけないので(日本語でも説明できませんよ、そんなこと(^_^;))、そのときに死にたくならない程度に努力はしておきたいのです。
夏は…、もう英語どころか日本語しゃべるのもいや。忙しすぎてww

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。