大きな屋根の白い家*blog*

終わりなき「家づくり」の話題を中心に、この家での暮らしや趣味などを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月~1月の子育て記録

最近ツイッターでつぶやいていないのは、
忙しいからもあるんだけど、スマホに変えたからです。
え、スマホに変えたら、フェイスブックとかツイッターとか、
より楽しめるんじゃないの?って?

うん、そう思っていた時代が私にもありました…。(遠い目)

ま、その愚痴は別で時間があったら書くとして、
とりあえず仕事の前に、指のウォーミングアップがてら子育て記録。

12月は…販売会イベントだ、お歳暮発送だ、原稿締め切りだ、年賀状印刷だ、
なんだかんだと忙しく、ほとんど子育て支援センターにも行かず。
おせちは自分の担当分(栗きんとん、八幡巻)は作ったものの、大掃除は何それ状態。

クリスマスは、チキンを焼いて、スープを作って…、
一番大変だったのが、付け合わせにした、
マッシュポテトにブロッコリーを貼り付けたクリスマスツリー風サラダ。
「クッキンアイドルまいんちゃん」がやってて、簡単そうなのでチャレンジしたけど、
うん…、そりゃ簡単だったけど、手間がね!!肩凝ったよ。
子にはどうぶつシールブックと、お菓子を詰めたサンタブーツをプレゼント。
ツリーは倒されるので、壁に、大きな緑の画用紙をツリー型にして貼り、
そこにきらきらやリボンを貼って、平面ツリー。
ま、こじんまりと祝いました。

相変わらず喃語が95%だけど、お返事らしき発語もちらほら。
私が「おいで」と言うと、お前が来いとばかりに「ぁぃぇ!」と手招き。
「えいごであそぼ」がはじまると「えい!」とかけ声。
キッズコーナーでおもちゃをとられると「やいやいやい!」と江戸っ子のような威嚇。
「かわいいー!」と言うと「わーいー」と我誉め。
手をもってあげると前のめりの超特急でスタスタ歩く。

子は、あちこちに預けられ、仕事やらイベントやらに連れていかれても、
ヘルパンギーナやら風邪やらはしたものの、おおむね平穏に御機嫌に過ごしました。

1月にはいって、お年始まわりが終わった1月4日、ついに二足歩行。
気分が乗っていたのか、足を踏み出しては尻もちをつきまくっていたのに、
諦めずに自主練習を続け、最初に3歩、最高で7歩、歩きました。
思った以上に感動!これまでのことが走馬灯のように思い出されました。
これで赤ちゃん時代も終わるのね、と寂しい気分にもなったけど、
子がとっても嬉しそうだったので、私も嬉しかったです。
これで、次の日は10歩歩き、それからお靴をはいてお散歩に行くようになるのね…
なんて思っていたら、そっから歩かないし(笑)。
どうも芸だと思っているらしく、夕食後、ストーブの前のカーペットの上で、
両親が見守って応援し、誉めたたえてくれる、というシチュエーションじゃないと歩かない。
ま、まぁいいけどね(;・∀・)

1月半ばには、大阪の吹田に住む親戚の家に、初めて電車に乗って行きました。
和歌山から吹田、私の車で行けなくはないけど、下道がまったく土地勘がないので、
子と一緒に初めての電車、くろしおで行くことに。
多少がさがさはしたものの、全体的におとなしく、お膝でいい子にできました。
隣席で寝ている老婦人に、いつの間にかゾウのシールを貼ってたときは焦ったけどね。
テレビでしか見たことのない電車に、喜ぶかと思ったけど、全然わかってなかった。

親戚宅では、子は珍しがられ、たくさんかまってもらえて上機嫌。
親戚の血が騒ぐのか、人見知りもせず、私もいとこたちに子を可愛がってもらえて嬉しかった。
私は一人っ子なので、自分の子供時代、時々会ういとこたちに可愛がってもらえたことが、
本当に大切な経験になっているし。
子には、今のところ1人いとこがいる。オット兄のとこの3歳半の男の子。
うちの子はそのいとこが大好きで、いつも後を追いかけてはじゃれついてまわり、
その子が、変な顔しても、大声出しても、走っても、とにかく何をしてもバカ受け。
子供は子供、とくに親戚ってやっぱ大事なんだなぁと。

そんなところかなー。

Comment

TaDa says... ""
がんばってますねー。
いくつかお笑いポイントがありましたが、やっぱりなん語は笑えますね。「えい!」がイイですね笑。江戸っこはヤバいですね。

まいんちゃん、懐かしい。数年前と同じ子なんやろうか。超絶な「ぶりっこ」しゃべりに、毎日身震いしてたのを思い出します。

電車でいい子なのは助かりますね。ゾウのシール・・・笑。電車はまだまだ何年も大変ですよ。この前も「子」と一緒に長時間乗ったんですが、駅に着いたんで起こしたら、自分のリュックは背もたれに置いてあったのを思い出すこともなく、なにを血迷ったか前の席の兄ちゃんのリュックを鷲掴みにして走り出しましたからねぇ(汗)。スリですよ笑。

いとこはイイですね。「子」も、2歳の従弟がいて、「にいにぃ」と純粋無垢に慕ってくれるので、「子」も得意げです笑。

また、面白ろエピソード、お願いします。

2012.01.14 15:29 | URL | #NkOZRVVI [edit]
rilla says... ">TaDaさん"
ありがとうございます♪
赤ちゃんの言葉はかわい面白いですよね。「えいごであそぼ」のときの「えい!」は「A!」なのか気合いなのか。
まいんちゃんは、きっと同じ子じゃないかな…あんな超絶ぶりっこちゃんが2人もいるとは思えない。いや、めちゃくちゃかわいいんですけどねぇ…。某掲示板では「白痴美」と言われていました(笑)。

それにしてもlihiくんの「スリ寸前」のエピソードかなり笑いました。けど、横にいたら超焦りますよね!!面白いけどこーわーいーよー(;´∀`)
2012.01.16 17:25 | URL | #- [edit]
TaDa says... "訂正"
「スリ」じゃなくて、「ひったくり」か「置き引き」ですね。・・・なんか書いてて違和感がありました。どっちにしても犯罪です笑。あまりに焦ったので、自分なりに<面白ろハプニング>を演出して、「こらこら~笑」みたいな感じでテンションあげてごまかしましたが。

まいんちゃん、気になって調べましたが、やっぱり2009年からずっと同じ子みたいです。「趣味・特技は、海釣り、バレエ、朗読暗唱、ピアノ、一輪車、体操、鉄棒、空手、新体操、料理、編物、手芸、たいこ」だそうです。やっぱり只者じゃないわ!末恐ろしい・・・
2012.01.16 19:54 | URL | #NkOZRVVI [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rilla.blog59.fc2.com/tb.php/151-4041b627
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。